参加煙火店

<花火総合演出>

H2 Show Design Associates(平山英雄)

総合花火演出を担当するのは平山英雄。
日本花火の名門 株式会社紅屋青木煙火店入社以来、音楽と花火をシンクロさせた打上演出を数々担当。
内閣総理大臣賞を受賞した作品や全国有名花火大会、さらに海外での国際音楽花火コンクールの演出を行うなど、繊細かつ緻密な花火打上演出は国内外で高い評価を得ている。
2020年からは花火エンターテイメントの更なる可能性を追求するため H2 Show Design
Associatesを設立、国内トップレベルの花火クリエイターや花火師と共に花火を使った新しいエンターテイメントの創出にも取り組んでいる。

【平山英雄 花火の見どころと演出のポイント】

<音楽花火とは>
音楽花火とは花火の打ち上げをコンピューター制御して音楽と花火をシンクロさせる花火です。
現在では100分の1秒単位で花火の打ち上げ時間をコントロールできます。
また、使用する音楽と花火玉の種類や特性等を合わせて打ち上げを演出する事もあります。
ストーンズ花火では東京競馬場ならではのロケーションの活用やストーンズの楽曲のイメージ に合致する花火会社をセレクトした上で曲ごとにキャスティング、打ち上げタイミングだけで なく曲調や曲からイメージするカラーの表現など様々な要素を緻密に合わせて、シーンを創出 する高度な花火演出を行う予定です。
ご期待ください。

<見どころ>
・国内最大規模の競馬場である東京競馬場コース全てを使用した花火打ち上げ
・日本最高峰の技術を持つ花火師が製作した直径280mに開く大きな花火
・通常の花火大会では感じる事ができない、競馬場打ち上げならではの臨場感

<ポイント>
・国内最高峰の花火師の特色、特性を最大限にまで引き出した演出
・打ち上げタイミングだけではなく、花火の色や種類など花火の持つ様々な特性までをローリングストーンズの名曲とシンクロさせる演出
・東京競馬場のロケーションを活用した演出


坂城煙火(中嶌結希)

https://sakakienka.business.site/

花火製造が盛んな長野県からキャリアをスタート、平山とは長野在籍時代に共に音楽花火の演出を手掛け全国の花火師が注目する大会で音楽花火の新時代を築く。その後 花火打上が盛んな静岡県へと移籍し東京、大阪をはじめ各地の花火大会を担当。
2018年に独立し坂城煙火を設立、特殊な打上技術や演出手法に定評がありコンサート等の特殊効果演出から興行型大規模花火大会まで全国各地の花火大会をサポート。日本花火の海外進出も視野に、幅広いネットワークを生かして花火のグローバル化に取り組んでいる。花火業界の次世代を担う注目のクリエイター。

【中嶌結希 花火の見どころと演出のポイント】

<音楽花火とは>
音楽花火とは高度なデジタル点火システムを使用し、音楽と花火をシンクロさせ打ち上げる花火です。
欧米での花火ショーでその技術が磨かれ、現在日本で使われている打ち上げシステムは海外の物を多く採用しています。
日本の花火は世界一の製造技術と称され、美しさ、完成度の高さ、繊細さなどが広く世界中の花火関係者の注目を集めています。
彼らが得意とする海外の演出技術と融合させ、欧米でも見ることのできない 文字通り世界一、ハイクオリティーな音楽花火ショーが実現しました。

<見どころ>
・国内最大規模の競馬場である東京競馬場コース全てを使用した花火打ち上げ
・日本最高峰の技術を持つ花火師が製作した直径280mに開く大きな花火
・通常の花火大会では感じる事ができない、競馬場打ち上げならではの臨場感

<最大>
・一周約2kmのコースを花火が走りまわる 競馬場全周を使ったダイナミックな演出は国内初

<最初>
・2022年 都内初の大規模花火大会

<最高>
・国内最高峰の花火師達が集結 これ以上ないラインナップで退屈な夜をぶっ飛ばす
東京から世界に誇る花火大会が実現


<煙火店紹介>

(株)丸玉屋小勝煙火店

http://mof.co.jp/

元治元年(1864年)東京府中市にて創業。
創業より158年、時代の変遷と共に事業の拡大を図り、戦後逸早く貿易も始め国内のみならず日本の美しい花火を世界各地で広めてきた。国内外での競技会やイベントでの実績も多数。多重芯や創造花火など高品質に注力しながら各現場に合わせた演出構成で評価を得ている。
コロナ禍で花火が観られなくなった東京で久しぶりの大規模花火大会となる本案件、 地元ならではのノウハウと競馬場という特殊な立地を生かした演出で東京の夜空を照らす。


(株)紅屋青木煙火店

https://hanabnb.com/company/069/

1916年 創業
八重芯変化菊、椰子型花火など特徴のある花火を開発し、全国の有名花火競技大会にて数々の賞を受賞。
日本の花火を象徴する丸く開く形の割物花火の製造については最高峰と称され、近代日本花火の礎を築く。
また近年では音楽と花火をコラボレーションさせた花火打ち上げなど、新たな形の花火打ち上げ演出にも積極的な取り組みを行い、その演出クオリティや独創性は国内のみならず海外でも非常に注目されています。
初代 青木儀作、2 代目 青木多聞、3 代目 青木昭夫は有名花火師による技術集団
日本煙火芸術協会の会長を3代にわたって歴任しており、日本の花火業界の発展にも貢献しています。
今回のローリングストーンズ花火では東京競馬場のコース全体を疾走する花火にご期待ください。


加藤煙火(株)

http://www.katoenka.jp/

愛知県の花火メーカーです。キラキラと瞬く「点滅花火」の製造と演出を得意としています。この点滅花火が、世界中の空を彩る日を夢見ています。
点滅花火とは、光ったり消えたりを繰り返す、少し変わった花火です。もうひとつ、「明るい」という特徴もあります。この点滅反応には燻り(くすぶり)現象を利用しており、微妙なバランスで成立しています。「これが点滅花火かな?」と思ったら、「ばっちり燻ってるなー」とも思ってみて下さい。
全国のすごい花火がたくさん観られる東京SUGOI花火へ、ぜひお越しください!


(有)菊屋小幡花火店

https://hanabikikuya.official.ec/

●会社紹介
創業明治5年、群馬県高崎市で五代続く老舗花火店。
花火業界では屈指の技術力を持ち、独特の感性で花火を表現する。
代表作は日本が誇る伝統割物花火『四重芯変化菊』
独創性に特化した『モノクロームの華』
印象的な情景作品『里山の忘れ柿』など。

●受賞歴抜粋
平成31年 新作花火コレクション(大曲) 金賞 
平成30年 全国花火競技大会(大曲) 最優秀賞 内閣総理大臣賞
平成30年 全国新作花火競技会(諏訪湖)優勝 経済産業大臣賞
平成28年 全国十号玉新作花火コンテスト(長野)金賞 
その他多数

●開催にあたり
THE ROLLING STONES60周年おめでとうございます!
東京開催では想像を絶する、度肝を抜かれる花火になるでしょう!
東京で新たな伝説が始まります。
弊社では真円を描く大玉を中心に担当します。
東京の夜空に大輪の華を咲かせます!


三遠煙火(株)

https://san-en-fireworks.com/

"静岡県湖西市で1952年(昭和27年)創立。地元湖西市をはじめ、三河・遠州地方周辺の祭事や観光に深く関わりのある企業として、地域社会と良い関わりを保つ事を何よりも重視してきました。
また、花火の伝統技術を継承しながら、革新的な発想も取り入れ、大曲、土浦、八代など全国花火競技大会で優勝の実績が多数あります。
さらに近年はSDGsを積極的に推進しており、これからも花火製造、打ち上げ技術を向上させ、人々に 笑顔と感動を与え続け、すべての人に信頼される会社を目指しています。"


信州煙火工業(株)

https://hanabnb.com/company/068/

大正5年に藤原商店の煙火部として本格的に花火の製造を開始。
元は戦国時代、上杉謙信と武田信玄が幾度も対峙した川中島の合戦の折りに通信網として配備された狼煙(のろし)が信州の花火のルーツとも言われています。
長野市近隣では1800年代から地区の氏神様へ奉納する為の花火を氏子が手作りしていたという記録があり、奉納煙火の盛んな地域で育った初代の藤原章も善光寺門前で商売の傍ら手作り奉納煙火に情熱を燃やし仲間同士でその技を競い合いながら後の花火製造の礎を築きました。
伝統的な芯入割物と近代的なミュージックスターマインを得意とし、2012年には世界で初めて虹色の花束「レインボーマイン」を開発。
音楽の抑揚を意識した緻密な花火製造に重きを置き、全国各地の花火大会や競技大会で花火を打ち上げています。
東京競馬場では元祖であるレインボーマインが爽快に駆け抜ける華やかな演出にご期待下さい!


(株)マルゴー

https://www.hanabinokuni.com/

昭和29年に山梨県市川三郷町で創業しました。安全第一を基本に、「挑戦」をテーマに花火の製造をしています。大きな喜びと感動を感じて頂ける花火を開発し、打ち上げることで、花火に関わる地域の発展・成長を目指しています。
我々の花火の色は「濃くて明るい」と言われます。色というものは「濃く」すると色は「暗く」なり、「明るく」すると色が「薄く」なります。そのどちらかでも、やり過ぎると火が着きません。濃い色でありながら明るさを残し、火をしっかりと着ける。
繊細な配合比の調整とそれを扱う技術が両立して初めて花火の色として実現できます。
花火の色にご注目していただきながらお楽しみください。


attraction

チケット一般発売開始!
2022 年6月11日(土)10:00~

チケット購入はこちら